医療脱毛を選んだ理由

脱毛をしようと思った時にまず迷うのはどこで施術を受けるかということだと思います。その人によって条件はいろいろと変わってくると思います。店舗の場所や金額、安全かどうか等があるかと思います。私は脱毛エステも医療脱毛も受けたことがあります。脱毛エステは体験で行ってきました。脱毛とはどんなものかを知るために1回のお試し体験コースを受けました。スタッフの方が毛の周期の説明や注意点等を説明してくれました。顔の脱毛を受けたのですが、施術中痛みはありませんでした。10分くらいで終わり、鏡を見ても特に変化はありませんでした。数日経っても普段と変わることがありませんでした。次にアリシアクリニック銀座院で医療脱毛を受けてみました。ここでも同じように脱毛の説明等がありました。ここでは医療用のレーザーを扱っているので痛かったです。施術後もしっかりと冷やしてくれたし、施術してくれるスタッフの方はちゃんと脱毛の専門スタッフなので安心ですし、万が一トラブルがあったとしても医師がいるのですぐに対応してもらえます。金額的にはエステよりも高いですが、効果はこちらのほうがありました。エステは何回も通わないと毛がなくならないし、回数が多くなれば医療脱毛と同じ金額になるので私は医療脱毛を選びました。安全面と通う回数で決めました。

脱毛エステのミュゼを選んだ理由と効果

約2年前からエステサロンのミュゼに通っています。ミュゼを選んだ理由は、自宅から近い所に店舗があった事・ネットでの口コミが豊富だった事・低単価だった事です。元々他のエステサロンで6回の全身脱毛コースを経験していて、6回終わってもまだ生えてきて気になっていたVラインとワキの脱毛だけを安い値段で出来るところを探していました。そこのエステサロンはVラインとワキ脱毛は回数制だったので、後何回で終わるかも分からず、どうしても値段が高くなりそうだったので、永久的に通えて安いエステサロンがあったらいいなという思いでした。そんな時ミュゼでVラインとワキの永久脱毛が800円というのを見付け、半信半疑でお店にカウンセリングに行ってみました。すると本当に必要なのは800円だけで、勧誘も無く、接客も良く、とてもいいエステサロンに出会えたなと思いました。効果も本当に800円でいいのかなと思うくらいあり、ちゃんと脱毛から2週間くらい経つとスルスルと毛が抜けて来ます。人気のお店なので予約はちょっと取りにくいですが、ネットから予約出来るので自分の都合でキャンセルや変更を簡単に出来てとても助かっています。脱毛未経験者や、私みたいに気になった部分だけの脱毛希望の方にはとてもおすすめのサロンです。

ブラジリアンワックスについて

ブラジリアンワックスを体験した時の話です。一言で言うと、とにかく痛いという事です。痛みにとても強い人じゃ無いと通い続ける事は、しんどいと思いました。脱毛用の専門のワックスを皮膚に貼って、毛とワックスが密着して一気に引き剥がすという手法です。簡単にイメージするとガムテープで服などに着いた毛やホコリを取る時に行う手法とにてます。

引き剥がす時には、しっかりと毛根から取れるので脱毛効果があるという事です。ワックスは、ねっとりした蜂蜜のような液状でやや温かい感触です。脚や腕などの部分は、皮膚が厚く全く痛みも無いです。しかし、デリケートゾーンは悲鳴です。お尻を自分で広げで、スタッフさんに見せるのですが、汗をかいてしまいツルツルと手で固定できないくらい汗ばんで身体が熱くなってました。

一回きりで終えてしまいましたが、毛の量も凄い減り、毛自体が柔らかく細くなりました。
ブラジリアンワックスは、どうしても急いで綺麗にしたい方などには、てきおうしてるのかなと思いました。そのような点を考えれば、水着のお仕事が多い、グラビアの子やアイドルの子が利用する理由が分かりました。

私が体験した脱毛サロンは、しっかりとした個室なので、万が一声が出てしまっても問題無い点が安心して施術を受けれました。カーテンだけで遮り、お隣の声が漏れてしまうとリラックスも出来ませんし、恥ずかしくて脱毛したくなくなりら、何とかやりきりました。

脱毛をしてみたいと思うけど踏み出せない理由

私が脱毛をしてみたいと思う理由は敏感肌だからです。ムダ毛の処理後にきちんと、ケアをしないと肌トラブルが起こってしまいます。

特に手足がひど、ムダ毛処理に保湿を怠るとまずは粉をふきカサカサになってしまいます。保湿をしていても頻繁にカミソリなどを使用すると毛穴が炎症をおこすのか、赤い湿疹が出てしまうこともあります。

これは手足に限らず、ワキでも同じです。ワキでは剃り残しがあってはイヤなので家庭用脱毛器を使用していました。しかし、脱毛器では無理に毛を引き抜くからか脱毛後にやはり赤い湿疹ができたり、ひどいときは脱毛後に出血してしまうこともありました。

家庭で行えるようなムダ毛の処理では肌をキレイに見せるためにしている処理のはずがかえって肌トラブルを引き起こしてしまうことがありました。そのため、脱毛をしてしまえば、このトラブルがないのではないかと思います。

しかし、家庭での処理で保湿を怠けたとはいえこれだけの肌トラブルがおこっていたので脱毛してまた肌が荒れてしまわないかという心配もあります。実際に脱毛をしている友人にきくと少し赤く腫れてしまったなどときくと、敏感肌の私ならどうなるのかと思ってひまいます。肌トラブルが起きなくても脱毛処置をしている間は肌をカミソリなどを使用したムダ毛処理ができないということもきいたので、これも少しためらってしまう理由のです。

脱毛には興味がありますが、実際にするとなると少し怖いというのがやってみたいけど、なかなか踏み出せない理由です。

脱毛に通う上での心配点

私は毛深いほうで、思春期のころからムダ毛処理をかかせません。学生のうちはお金もないし、購入した脱毛器やカミソリで処理していました。しかし、自分でのケアは失敗も多くて、「大人になったら脱毛サロンに通って、ツルツルの手足になってやろう!」といつも思っていました。

社会人になって、お金にも心にも余裕ができてきたころ、友人が脱毛に通いだした!という話しを聞きました。自分もそろそろしてみたい!と考えていたので、通い始めた友人にサロンの選び方や様子を聞いてみることにしました。

すると、脱毛のために毛を一定の長さまで伸ばさなくてはならないから、サロンに行くまでは伸びても剃れないということを聞きました。伸ばしっぱなしにするなんて、信じられなかった私は、自分に我慢できるか?と心配になってしまいました。その上、剃っていない箇所を人に見られたらどうするんだ?と強く思いました。

また、脱毛は一度いけばツルツルになるのではなくて、何度も何度も通っていくうちに毛が細くなっていって生えにくくなるのだ、ということも聞きました。当時、仕事が忙しくて休みの日もサービス出勤して仕事をしている位の私だったので、1度で済まずに何度も通うなんてことが可能なのか?と心配になってしまいました。通える自信もありませんでした。
友人になぜ、永久脱毛にしなかったかきいたのですが、高額な上に100%ではないらしいようです。世の中、なんでも絶対はないと思いますが、永久と言うのなら絶対に生えないようにして欲しいと少し不信感がわきました。

そして何より一番心配な点が、自分が脱毛したい場所を言うと、セットで他の所も脱毛した方がお得だと言われて、費用が高額になってしまいがちだということです。私は“お得”という言葉に弱いので、どんなに強い意志を持って行っても、きっと上手く話に乗せられてしまうだろうな、と思いました。その友達も、結局十数万円払ったようでした。いくら、昔から脱毛してみたくてしょうがなかった私でしたが、処理をするために自分で1番嫌なムダ毛を伸ばさなくてはいけなくて、しかも一度で終わらず何度も通わなくてはいけなくて、挙句に高額な料金になってしまうかもしれない、と分かると、一歩踏み出せなくなってしまいました。

自分で稼いだお金、自分のために、自分が綺麗になるために使ってもバチは当たらないと思います。友達もそう言っていました。しかし、一度そう思って買った矯正下着で失敗して後悔しているので、私にはなかなか踏み出せないでいます。今、とても安く脱毛できるサロンが増えているようです。雑誌の広告などでもよく目にします。仕事も落ち着いてきているので、強い意志を持って通ってみようか…と迷っています。